2013/03/10

wiiRemote の赤外線センサ

Wiiのリモコンである赤外線カメラセンサを外して
自作ガジェットのセンサとして使う企みをやっています。

カメラの様に赤外線LEDの光点をXY座標で教えてくれるというセンサーで、
最大4点まで補足してくれる優れものです。

Wiiリモコンのハックで有名なのはカーネギーメロン大のジョニー・リーさん

ジョニー・リーが披露するWii リモコンHack (TED Talks)

WiiリモコンにはBluetoothが内蔵されており、PCとは容易に接続できる…はずだったのですが、
マイコンと直結してロボットやガジェットに組み込みたいのでセンサーだけ取り外しました。

センサーには3.3V電源と25MHzクロックを供給し、I2Cでマイコン(Arduino)と通信します。
3.3VでのI2Cプルアップ、抵抗値いくつにするか悩んだのですが、
今のところ10KΩで通信できています。(回路図作成中、)


技術詳細については、こちらが詳しいです。感謝!!


いやー、けっこう反応よく取れて、色々応用出来そうで超面白い!!!


0 件のコメント:

コメントを投稿