2013/01/10

LED CUBE(3x3x3)


LEDキューブは、LEDが立体に配置されたイルミネーションで、
主に立方体のような外見です。
参考動画(http://blog.goo.ne.jp/jj1wkn



今回は、Arduinoで3x3x3のLEDキューブを製作してみましょう。

まずはLEDの配線から。


木の板に間隔を揃えるための穴を開け、





LEDの足を曲げます。
アノード側の足が水平になるまで90度曲げ、
そこからLEDの直径のところでまた下に折りまげます。





LEDを板に差し込み、すべてのカソードが繋がるよう
折り曲げて、はんだ付けします。これで1段分です。






出来た3段を積み重ねて上下のLEDのアノード同士をはんだ付けします。


3x3x3のLEDキューブが出来ました。
LEDには白い拡散キャップを取り付けてみました。


Arduinoとの接続、ソフトウェアはまた明日!


0 件のコメント:

コメントを投稿